【8月】オクラの元気ソース

8月は夏真っ盛りのイメージで、体感的にも日中は暑い日が続きます。しかし、暦の上では立秋を迎え、秋が始まります。朝晩は少しずつ涼しい風が吹いてくることでしょう。
まだ夏の食べ物が美味しい季節ですが、少しずつ秋へシフトしていきたいものです。秋にオススメなのは、辛味・酸味・喊味(塩味のこと)の3味を摂ることです。特に酸味のものを少し多めにしましょう。暑さでダラダラと流れる汗を引き締め、残暑厳しい日中の体温調整をしやすくしてくれます。
また、食べ物では穀類・イモ・ナッツ類・桃などがオススメです。旬のものをしっかり取り入れていきましょう。そして、夏は野菜など生で食べることも多いでしょうが、火を通して食べるものを増やしていきましょう。
次の季節を健康に迎えるため、季節の変わり目の8月を上手に過ごしてください。
 

〈材料〉

オクラ     … 1袋
梅干し     … 1個
酢       … 大匙2
醤油・みりん  … 各大匙1
ラー油     … 小匙1

〈作り方〉

1. オクラはサッと湯がいて、細かく叩く。梅も一緒に細かくしておく。
2. ボウルに1と残りの材料を全て入れてよく混ぜ合わせる。

※冷奴やサラダなどにかけてお召し上がりください。

〈効能〉

  • オクラ … 身体を潤し、血液の巡りを改善。夏バテで弱った胃腸をサポート!
  • 梅干し … 疲労回復や殺菌作用がある。

8月7日は「オクラの日」です。
オクラの切口が星形に見えるので、旧暦の七夕の日がオクラの日になりました。
ぜひ、旧暦の七夕に元気になるお料理をご家族で楽しんでみてください。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。