【8月】夏の養生

まぶしい青空が広がる8月となりました。いよいよ本格的な夏がやってきます。たくさん汗をかき、生命のエネルギーである「気」を消耗する8月は食欲が落ちたりなど、体の不調が出てくる頃です。また、「冷たいもの」を取り過ぎた体は疲れを感じやすくなります。

ひどく疲れたときには温かく消化吸収のよいスープなどで気を補いましょう。
もち米やクコの実が入った韓国料理の「参鶏湯サムゲタン」は夏バテ解消に おススメのスープです。

まだまだ暑い日が続きますが、早起きを心がけて、適宜な運動で汗をかき、陽の気を発散することを心がけましょう。こまめな水分補給をも忘れずに、体を潤すことも大切です。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。