【9月】秋の養生

まだまだ残暑が残る季節です。9月になると夕暮れも早くなり、朝夕も涼しい風が通り秋の訪れを感じるようになってきました。

秋は、陰陽転化の季節です。夏の暑さで強まっていた陽気(陽)は徐々に弱まり、寒気や冷気(陰)がだんだんと強まります。
私たちの体もこの変化に順応していかないといけませんが、うまく対応できないと不安や怒りなどの精神的な症状も現れやすくなるのが特徴です。

養生としては、冷えるもの、冷たい風に気をつけること。そして早寝早起きを心がけ、心は穏やかに過ごすことが大切です。
朝のきれいな空気を取り込んで清気を養いましょう。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。