【11月】乾燥から身を守ろう

季節が晩秋から初冬へと移り変わる11月。
暦の上ではもう初冬ですね。
空気の乾燥が続き、風邪やインフルエンザが流行る季節でもあります。
手洗いうがいをこまめにして、風邪予防を心がけましょう。

この時期は体を温めて、陰を補い、体を潤すことが大切です。
夜更かしは陰の気(潤い)を消耗しやすいので、普段から早寝早起きをすることが大切です。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。