【2月】肘髎(ちゅうりょう)

寒い日が続くと、多くみられるのが「関節痛」や「神経痛」「筋肉痛」などの痛みです。冬の痛みは、自然界の邪気「寒邪(冷え)」や「湿邪(湿気)」が体内に入り込み、「気や血」の流れを滞らせてしまうことが主な原因だと考えられています。肘にあるツボ肘髎(ちゅうりょう)は肘の関節の痛みや神経痛、胃もたれや胃腸の痛みにも効果があります。ツボを刺激をして痛みの改善をしていきましょう。 
  

tsubo201602

肘を曲げたしわの外側から肩へ向かって親指1本分のところ。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。