【7月】文月の養生

いよいよ夏らしくなってくる時期ですね。

しかし、まだまだ梅雨明け間もないので、湿度が高い日が続きそうです。
湿気対策は体調を整えることにもなり、本格的な暑さに対抗する力をつけることにもつながります。6月に引き続き湿気対策をしていきましょう!

中医学では、暑さは気・体力を消耗させてしまうといいます。体力をつけるため、食べ物から栄養を取ることが重要ですが、湿のため、脾が弱っていると消化吸収の作用がうまく働かず、十分に栄養を取ることができなくなってしまいます。

そのため
・飲食物に注意
・余分な水分を摂りすぎない
・汗をかく
をして、体調を整えましょう。

また、体力をつけるには休息も大事です。睡眠不足にならないように気をつけましょう。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。