【6月】天窓~てんそう~

顔や頭部の血行を良くし、顔のむくみを改善します。
耳の後ろの骨からまっすぐ下におろした線と、のど仏の線が交わるところにあります。中指の腹を天窓にあて、気持ち良いと感じる強さで押しもみます。
筋肉を持ち上げるようなイメージで行いましょう。
※強刺激しないよう注意しましょう。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。