【3月】快適な春を迎えよう!

皮膚や粘膜が弱りやすい春。肌荒れを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
春は、皮膚(皮内)に熱がこもりやすく、その熱を外へ出そうとして、めまいや頭痛、ニキビなどの肌荒れにつながることがあります。
そんな時は、熱を冷まそうとするのではなく、呼吸や睡眠の状態に目に向けてみませんか?
深い呼吸をしたり、睡眠をしっかりとったりできるようにする、生活の中でのちょっとしたひと工夫が、健やかな肌ですごす春につながっていくかもしれません。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。