【4月】風は万病のもと!?

「風は百病の長」と東洋医学の古典に記載されています。
暑さや寒さ、湿気、乾燥、風などの外気の中で、一番重要視されるのが「風」です。
特にリラックスしている時に風にあたりすぎるとカラダに変調をきたしやすいのです。

眉毛と鼻毛には、風に対しての情報を得るためのアンテナの役割があります。

  • 眉毛……風の変化をいち早く察知する
  • 鼻毛……カラダに入る空気の温度調節やホコリなどのフィルターになる

カラダが風の影響を受けすぎないように、眉毛周辺のマッサージや、眉毛を剃り過ぎたり、鼻毛を抜き過ぎたりしないようにすることも、大事な養生の一つです。
この春は「風」対策をして、心地よくすごせるといいですね。

<風への抵抗力をつけるためのマッサージ>
円を描くように、眉のまわりをぐるぐるマッサージしてみましょう

  1. 眉頭………肩こりを感じる時
  2. 眉の上…疲れやすい時、むくみやすい時
  3. 眉尻………イライラしやすい時
ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。