【1月】花粉症の方必見!今年こそは早めの対策を!

「頭寒足熱」という言葉を耳にされたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
頭がスッキリして、おへそから下に気が満ちた状態のことです。
下半身に気が足りない状態の方は花粉症の症状が出やすい傾向にあります。

頭寒足熱にするには「熟睡」することが大切。
冬は睡眠が浅くなりやすい季節です。
熟睡するコツは

  • ・食べたものをきちんと消化した状態で眠る
    (眠る3時間前までに夕食を済ませる)
  • ・夜にスマホやパソコンなどの強い光にさらされない

など、ちょっとしたひと工夫が安眠をもたらします。

熟睡することは、花粉症のみならずお肌にも良い影響を与えてくれます。
頭寒足熱のカラダで快適な春を迎える準備をしませんか?

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。