当院ではコロナ対策の一環として、待ち時間短縮のため予約診療を開始いたします
受診ご希望の方は、お電話でお問い合わせの上、ご予約ください。

books on zlibrary official

【7月】夏の養生

6月21日の夏至を超え、季節は夏を迎えます。7月7日は七夕、そして二十四節気では、小暑です。小暑を過ぎると、梅雨が明け、本格的に気温が上がって日差しも強くなります。こまめな水分補給と、適度なクールダウンで上手に夏を乗り切っていきましょう。
暦の上では8月7日に立秋を迎えますが、その手前18日間を土用と言います。土用は年4回、季節の変わり目の期間とされます。今年は7月19日ごろからですが、夏の土用は、早くも陽の気がだんだん減って陰へと変わる時期となります。この時期は夏バテの症状も出やすくなり、特に胃腸も弱りやすいので、冷たいものは控えめにして、消化のいいものを食べましょう。

元気の出る食材として土用のうなぎは有名ですが、ウナギは気、血が弱った体には最適です。夏の暑さに負けない、コロナにも負けない体力作りが大事ですね。

【肌の乾燥にご注意!】
乾燥やマスクによる肌荒れのお悩みなども
お気軽にご相談ください。

ちえのたねは、クリニックでも配布しています。お気軽にお尋ねください。